Backbase

本調査は、委託先である米調査会社Forrester Research Inc.によって、日本国内の金融サービス業に従事する意思決定者238人と、リテール銀行を利用する消費者444人を対象にオンラインにて行われました。日本の金融機関におけるデジタル化の実態と課題、金融機関が今後デジタル化を推進するにあたっての推奨事項をご覧いただけます。
ご興味のある方は、フォームよりダウンロードください。

調査概要

近年のインターネット専業銀行の台頭や、若年層の需要拡大、コロナ禍などで、従来の現金主義型の銀行サービスからデジタルへシフトしてきています。銀行の採算性向上のためにもDX(デジタルトランスフォーメーション)は戦略の一部と捉えられています。

本調査では以下の項目をご覧いただけます。

  • コロナ禍で進んだDXの現状
  • 消費者のデジタルバンキングへの利用意向
  • 日本の銀行が抱える業務コストの削減の課題と課題解決のための提案
  • デジタルバンキングを遅らせている既存テクノロジー
  • 今後12ヶ月間の金融機関のデジタルバンキングへの投資プラン
  • 金融機関様への推奨事項